美希デンタルクリニック
床矯正治療とは?

床矯正治療とは、近年日本で急速に普及しつつある、取り外し可能な装置を使用し、殆ど痛みを感じることや歯を抜くことなく歯並びを広げたり、歯を動かすことにより歯並びを治療する方法です。取り外しできるので、装置の手入れ、歯磨きが容易な反面、お子様が装置を入れてくれなければ、治療が進まない、装置の取り扱いをお子様任せにすると、 装置を正しく扱わない等のトラブルが発生する懸念もあります。

床矯正は、悪くなりそう、あるいは悪くなりかけの時に治療を開始し、より自然な歯並びを作ることを目的としているのが、最大の特徴です。床矯正は、早期(幼稚園年長、小学校低学年)に開始することにより、その優位性を生かすことが出来ますので、『歯並びがちょっとおかしいかな?』 と感じたら、すぐに診察を受けていただくことをお勧めします。

※一部のかみ合わせ異常には対応できない、或いは十分な改善が期待できない場合もございますのでご相談ください。
※床(しょう)とは、入れ歯の土台となる部分のことを表す専門用語です。

美希デンタルクリニック
治療の流れ

床矯正

STEP1

STEP1イメージ

初回検査・カウンセリング

プライバシーに配慮した個室でカウンセリングを致します。治療方針等、丁寧に説明致します。

STEP2

STEP2イメージ

床矯正装置の装着

「床矯正装置」を装着します。調整可能なネジを回すことで、前後・左右に「床」が動き、ほとんど痛みを感じることなくアゴを拡げます。

STEP3

STEP3イメージ

スプリングの装着

充分に上アゴが拡がったのち、前歯を前方に押し出すためのスプリングを装着します。従来の矯正と違い、動いた経験のある歯をスプリングにより理想的な位置へ誘導する床矯正治療の方法では、ほとんど痛みを感じることがありません。

STEP4

STEP4イメージ

日々の生活で装置を
装着してください

床矯正装置は正しく装着し、しっかりと継続することが大切です。お子様の頑張りだけではなく、お父様、お母様の励ましも重要になってきます。

STEP5

定期検診

定期的に装置とお口の中の状態を確認します。必要に応じて処置を行い、正しい歯並びへと導きます。

美希デンタルクリニック
床矯正治療の症例紹介

顎を拡大する=顔が大きくなる、と思っていませんか?こちらのお子様は前歯が出ていることを気にされていました。 しかし、出っ歯ではなく、下顎が後退していたのです。 下顎を前方に拡大しただけで、顔貌が変わりました。 顔が大きくなったように見えますでしょうか?

●治療前
治療前
●治療前
治療前

前歯の生えるスペースがないので、上顎を側方に拡大します。決して歯を抜くことはありません。歯の並ぶスペースができたら、歯を並べるために前歯からワイヤーで押します。

●治療前
治療前

床矯正治療の費用について

  • 初回検査・・・・・・・・43,200円(検査料金32,400円 機能回復プログラム10,800円)
  • 床矯正装置(1装置につき)・・・64,800円(不注意による破損・再製作した場合 32,400円)
  • 検査調整料・・・・・・・5,400円/月(装置装着月は除く)

この治療法は、顔の成長に合わせて、それを助ける形で治療を行うので、従来の矯正治療に比べて、治療費が安くなります。また、本人とご家族の意思である程度キレイに並んだところでやめることも出来ます。本人の満足度やご予算を考えて計画を立てられます。

美希デンタルクリニック
床矯正治療 よくある質問Q&A

床矯正は、痛みはありますか?

装置を正しく取り扱えば痛みは少ないです。痛い時には少しネジを巻き戻しましょう。痛みが続く場合、装置の調整が不安な場合は当院へご相談ください。

治療期間はどれくらいでしょうか?

目安としては1年~3年程度となりますが、状態によって個人差がございます。

1日中ずっと装置を付けている必要がありますか?

装置を付けておく時間には個人差がありますので、しっかりとお話合いをした上で装着時間を決めていきます。決められた時間は装置を付けておかないと、せっかく広げた歯が戻ってきてしまいます。1日のうち外しておいて良い時間も説明致しますので、例えば学校に行っている間は外すということも可能です。

むし歯があるのですが、矯正治療はできますか?

なるべく早期に治療を行うようにしましょう。矯正治療を行う前に虫歯治療を完了させることが理想です。

食べ物で気をつけるものはありますか?

特にありません。歯を使ってよく噛むようにしましょう。