奈良保険医新聞 8月号 取材をうけました。

●★SKMBT_C20315012121000.jpg

←画像をクリックすると大きくなります

 

★SKMBT_C20315012121010.jpg

 

IMGP0531.JPG
みなさんこんにちは!
院長の椋本です。

 
●SKMBT_C20314020115480.jpg
今日は当院が歯科雑誌「アポロニア21」2月号に紹介されましたのでご報告いたします。
今回の企画は「当院のユニフォーム」というフォトエッセイのコーナーでクリニックの「制服のコンセプトや特徴」を述べるものでした。
全国の11医院が紹介され、その中に当院も掲載されたのです。
●SKMBT_C20314020115460.jpg嬉しいことに、今話題のデンタルビューティークリニックPURE CUREさんと同じページでした。
当院はゲストの方はご存知のように、ドクター、歯科衛生士、受付・助手の職種によってそれぞれ制服が違います。
それぞれの仕事内容にふさわしい機能性や雰囲気をもったものを選んでいると自負しているので選ばれたことを本当に嬉しく思います。
受付カウンターにて展示しておりますので是非皆様も手にとってご覧くださいね!

 

院長 椋本美希

奈良の歯医者|歯科 インプラント|ホワイトニング|審美歯科|矯正歯科なら美希デンタルクリニック
ご相談、ご質問がございましたらお電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・ご予約:0120-08-0461


みなさまこんにちは
院長の椋本です。

皆さまお元気でしょうか?

maru.jpg
さて、突然ですが、みなさまは『美魔女』という言葉をお聞きになったことはおありでしょうか?

最近は世間でも一般的に知られつつある言葉になっていますが、実はこの『美魔女』という言葉は女性ファッション雑誌「美ST」が火付け役となって誕生したのです。
その定義としては「年齢という言葉が無意味に思えてくる位の輝いた容姿」「経験を積み重ねて磨かれた内面の美しさ」などがありまして、要するにエイジレスビューティーを標榜するワードです。

美魔女グランプリ」というのも行われていて、昨年は関西の大会も行われました。
テレビでも放送されていましたので、ご覧になられた方もいらっしゃるかもしれませんね。
で、実はこの関西大会で優勝されて東京の全国大会で準優勝されたM様が当院の患者様なのです。
★DSC00004(11).JPG2.JPG
それだけでも嬉しいのですが、なんとM様の紹介で雑誌「美ST」の4月号の歯科の特集に「美魔女が通う歯科医院」として美希デンタルクリニックが取り上げられたのです。
これまでも地元紙や歯科雑誌等は、取材の経験はありましたが、10万部を超えるメジャーファッション誌はさすがに初めてで当日は緊張をいたしました。

★DSC00007(11).JPG2.JPG
先月の終わりに取材があり、当日はM様とライターの女性の方、そして男性のカメラマンの方の3名様にわざわざ当院までお越しいただいて行われました。

あっという間に時間が経ち、たくさん写真もとっていただき、後は発売を待つのみとなりました。

そしていよいよ先週15日の発売日
さっそく近所の書店で10冊ほど買い占めましたが、特集ページをみるとかなり大きい扱いをしていただいておりました。
M様が美しいのはプロなので当然ですが、私もカメラマンの方のおかげで良い写真で掲載していただきました

私も写真は仕事柄たくさんとる方だとは思いますが、プロの方のお仕事ぶりをみていると本格的に習いたいと思いました。

また、ライターの方の的確な質問や距離感などもたいへん参考になったので、今後に活かしたいです。

そしてM様にはわざわざ推薦いただいて本当に感謝しています。

奈良の地を愛してやまない私には、この地から全国に羽ばたいてるM様にジャンルは違っても良い刺激を受けることができました。

これからもここで頑張っていきたいと改めて思いました。

M様、美STの皆様、本当にありがとうございました!

P1090900(1).JPG5656.JPG
ちなみにこの取材が掲載されている号はクリニックの受付の書棚コーナーにおいてありますので、お越しの際は是非ご覧になって下さいね
「ニッポン・三ツ星全国歯医者さん」でも、当院が紹介されています。↓
 
M様のブログでも、当院を紹介していただきました!感謝感謝です♪↓
『かかりつけは 「D1グランプリ」金賞クリニック』
 
院長 椋本美希
 

奈良の歯医者|歯科 インプラント|ホワイトニング|審美歯科|矯正歯科なら美希デンタルクリニック
ご相談、ご質問がございましたらお電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・ご予約:0120-08-0461

サリダ関西で当院の衛生士友成有希が紹介されています。
詳しくは下記をクリックください

【ゲストとの時間、会話を大切に、二人三脚でサポートしていきたい】

media01.jpg

当クリニックに中途入職し3年4ヶ月、技術の習得はもちろん、何より学んだことは患者様へのスタンス。
当クリニックでは患者様をゲストとお呼びし、治療前にカウンセリングを丁寧に行いゲストの皆様の視点に立った医療サービスの提供を心掛けています。

今年5月には歯科医院のサービス日本一を決める「歯科甲子園D 1グランプリ」に参加し、顧客満足度部門で金賞を、グランプリ部門では銀賞を受賞しました。こういった大会に参加する意識の高いクリニックで働けていることも嬉しく思っています。

これからもゲストとの時間、会話を大切にして、二人三脚でゲストをサポートしていきたいと思っています。

こんにちは! 院長の椋本です。
みなさま元気にお過ごしでしょうか?

DSC00011(11).JPG3.JPG
さて、当院は昨年末から第一回D1グランプリ(歯科甲子園)という大会にエントリーをしていまいた。これは一般患者様に対する顧客満足を競う(顧客満足部門)のと、他院に対しての「気づき」を与える歯科を競う(グランプリ部門)という大会で、今回初めて行われました。

まず顧客満足度を競う為にミシュラン方式で3人の覆面調査員が毎月1回調査に来られました。当院は昨年の12月から今年の2月にかけてでした。
電話での予約の対応から審査は始まっており、来院された際の院内の清掃や掲示物の表示方法までありとあらゆる35 項目がチェックされます。
審査一回あたり50点満点で評価され、3名なので合計150点満点ということになります。
当院はなんと150点満点でこの部門で金賞になりました。
全国でも他に3医院しか満点はなかったそうです。

そして、この顧客満足部門上位30医院がグランプリ部門にそのまま進むのですが、次はクリニックのDVD作成と文章による審査です。DVDは5分以内でクリニックの特徴をまとめなければなりません。プロに創ってもらうのもOKということでしたが、全部手創りで望みたい私は短気集中で編集ソフトをマスターしてなんとか自作しました。
一方、文章での院の紹介(原稿用紙12枚!)に関してはマネージャーを信じて一任しました。

そして、大会のHPで決勝進出の5医院が発表される3月5日が来ました。
全員で見守る中、クリックをするとなんと当院の名前が!

そうです、ついに東京で行われる決勝大会に進んだのです。
しかも顧客満足部門で金賞かつグランプリ決勝進出は当院のみでした。

決勝は各医院が20分の持ち時間のなかで、その独自の取り組みや歯科医療に関する思いを壇上でプレゼンテーションするというもので、一般の観客と歯科に関連した審査員の投票で決まります。

これまでは院内で行われる審査ばかりでしたが、決勝はそうはいきません。
まず、舞台に立って発表してもらうスタッフに業務チームのチーフ太渕と診療チームのチーフ友成を指名しました。院長の私ももちろんプレゼンします。しかし3人だと一人あたりの台詞が長くなるので急遽業務チームで2年目の由良も発表メンバーに加え、何かあった際の控えとして、今年入職した同じく業務チームの大塚も壇上にはあがってもらうことになりました。

院長の私は、当院の最大の特徴である「完全予約制•完全個室診療制」についてと「患者様との会話の重要性」について語ることになり、太渕は院長との思い出と自身の成長を、友成は先輩との思い出を、そして由良は当院にきて「食」に興味を持った事を話すことにしました。

台本をみんなで完成させてからは毎朝の朝礼でひたすら練習をしました。
もちろんそんな短い時間だけでは覚えきれないので私もスタッフも自宅でもたくさん練習しました。

そしてゲストの皆様には申し訳なかったですが、クリニックを26日から28日休診にすることにして東京行きを決定しました。これまでに医院旅行も行ったことがなかったのでそれも兼ねることにしました。

いよいよ26日になり、奈良で留守番をしてくれるパート衛生士さんたちの3名さんからいただいた激励の寄せ書きを持って東京へ出発しました。行くスタッフ、行けないスタッフがそれぞれ同じ気持ちであることに本当に嬉しく思いました。

DSC00034(5).JPG2.JPG
到着して前日のリハーサルも無事に終わり、夜は決起集会として全員で楽しく食事をしました。
 
そして本番当日がやってまいりました。午前中は最終リハーサルがあり、午後からはいよいよ各医院のプレゼンです。当院は4番目の発表です。

私たち発表メンバーは控え室にいた為に3番目の医院までは見ていませんがマネージャーは全ての発表を観ていました。
DSC00024(5).JPG2.JPG
後に彼に聞いたところによると、どこの医院もさすがに甲乙つけがたい出来だったそうです。

そしてついに呼び出しがかかり、舞台袖で3組目の終わりを待ちました。
 
私はこれまでの長かった6ヶ月を振り返り、後悔だけはしないようにと自分に言い聞かせました。

当院の紹介VTRが流れ、終わった後に私は語り始めました。
「こんにちは」と...

後はいつも通りでした。
次は由良に、その次は友成に、そして太渕にマイクはバトンされました。

みんな、これほどまでよく頑張ってくれたというほどの素晴らしいできばえでした。

最後にクリニックのクレドを読み上げノーミスでプレゼンを終えることができました。

DSC00040(2).JPG2.JPG
その後5組目も終わって投票に移り、結果発表がありました。

結論からいうと、残念ながら当院は金賞ではなく銀賞でした。

5組目の医院がグランプリ部門金賞に選ばれました。
スタッフも私も非常に悔しかったですが仕方ありません。

DSC00050.JPG2.JPG3.JPG
しかしながら顧客満足部門で金を、グランプリ部門で銀を手にし、2度表彰されたのは当院だけでした。総合では実質No.1だったと勝手に解釈をしています。

DSC00031(5).JPG2.JPG
今回運営方法の稚拙さや投票の不透明さ(自らも投票できるので大規模医院が有利)などすっきりしない部分もありましたが、クリニックにとっては団結力が高まり、またゲストの皆様に向けて新たに取り組む点を話し合えたり、プラスの面が大いにありました。
こんな素晴らしいスタッフと共に仕事をすることができ、本当に幸せです。誇りに思います。
 
早速第2回のエントリー受付がありましたが、今はまた診療に集中したいので参加は未定です。
診療を完璧にこなした上でこういった大会にでるのは数年に1度しか難しいと私は考えています。
まあそうは言っても突然「来年も出る」と言い出しかねないのが私ではありますが...。

応援いただいたゲストの皆様、出入りの業者様、そしてここまで仕事以外の仕事にとことん付き合ってくれたスタッフに感謝いたします。

みんながいたからこんなに大きな舞台に立つ事ができました!
ほんとうにありがとう!
 
院長 椋本美希
 
 
 
 
 
 
 
 
 

奈良の歯医者|歯科 インプラント|ホワイトニング|審美歯科|矯正歯科なら美希デンタルクリニック
ご相談、ご質問がございましたらお電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・ご予約:0120-08-0461

すっかり梅雨の季節になりましたが皆さんはおかわりありませんか?

537696_375622315832542_1195727603_n.jpg3.jpg
さて引き続いてD1に関連したお話になりますが、なんと6月5日号の「女性自身」に当院が掲載されたのです

正確には当院が、ではなくD1グランプリが特集されていていたので、その中で当院も扱われたのです。
詳しく話しますと、D1の決勝大会に女性自身の記者とカメラマンの方が取材に来られていて表彰された医院には当日の写真撮影に加えて、後日電話でのインタビューがあると言われました。
最初は本当にあのメジャー雑誌がこんな大会に取材に来るなんて...と半信半疑でしたが名刺をいただいて本物だとナットクしました(笑)
そして数日後にマネージャーを通じて正式に電話取材のアポが入り、診療後にそれを受けたのです。
30分くらい熱く話をしましたが、要点をまとめて記事にされていたのはさすがだなあと思いました。
歯科雑誌や新聞でない、一般の週刊誌に出るのは初めてで少し恥ずかしかったですが、D1の思い出として本誌を数冊買ってしまいました

DSC00014(10).JPG2.JPG3.JPG
現在は受付にて掲載誌を置かせていただいていて、ゲストのみなさまにもあたたかいお声がけをいただいております。

いろいろな事があったD1グランプリは私とクリニックの歴史に永遠に刻まれるでしょう

 

院長 椋本美希

奈良の歯医者|歯科 インプラント|ホワイトニング|審美歯科|矯正歯科なら美希デンタルクリニック
ご相談、ご質問がございましたらお電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・ご予約:0120-08-0461


 

奈良新聞.jpg先日、奈良新聞の編集部の方から取材をうけました!

6月4日から10日は歯の衛生週間です

SKMBT_C20313010918040.jpg5656.jpg

今年のスローガンは『歯みがきは じょうぶな からだの 第一歩』です

←画像をクリックすると拡大されます

奈良の歯医者|歯科 インプラント|ホワイトニング|審美歯科|矯正歯科なら美希デンタルクリニック
ご相談、ご質問がございましたらお電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・ご予約:0120-08-0461



 

DSC01616.JPG2.JPG3.JPG
こんにちは!院長の椋本です。
いよいよ冬らしくなってきましたが、みなさん いかがお過ごしでしょうか?

さて、先日クリニックにとって 嬉しいニュースが ありました。

11月29日発売の「日本の歯科100選」(ごま書房新社刊)に、当院が紹介されたのです。

奈良県下では唯一の掲載でした。
費用を払う広告でなく、一般の書籍で掲載されたので、今までの地道な診療が評価されたのかなと思うと、素直に嬉しく思います。

他の医院も著名なところが多かったので、選ばれた事に慢心せず、逆にもっともっと真摯に患者様の治療にあたらないといけないなと 肝に銘じています。

DSC01621.JPG2.JPG3.JPG
この書籍を発行された関係者や 現在お越しいただいているゲストの皆様に 恥をかかせる事のないように、これからも精進したいと スタッフ一同考えておりますので、これからも よろしくお願いいたします。
 
院長 椋本 美希 
 
 

奈良の歯医者|歯科 インプラント|ホワイトニング|審美歯科|矯正歯科なら美希デンタルクリニック
ご相談、ご質問がございましたらお電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・ご予約:0120-08-0461

皆様こんにちは衛生士の友成です毎日セミが鳴いていますね夏を感じる今日この頃です

さてこの度『アポロニア21』という歯科専門雑誌の健康志向型歯科医院というコーナーがあるのですが、そこに当院について私友成が医院の代表として書かせて頂きました

20110807194415.jpg2.jpg
内容としましては、現在の美希デンタルクリニックの紹介や診療の流れ、取り組みや大切にしていること、予防アイテムについて書かせて頂きました

私はどうもニュアンスや感覚的表現が大好きな人間の為、文章にまとめるのがどうも苦手で最初どのように構成をしていこうか悩みました
でも、これも必然、チャンスと思い、書かせて頂き、それを院長や事務長に添削などしていただき、文章が完成しました

美希デンタルクリニックに勤めて2年と3ヶ月まだまだ未熟な私にこのようなチャンスを頂けた事を院長はじめ、スタッフ皆さんに感謝です
スタッフ皆さんからお褒めの言葉を頂き、本当にうれしい限りです
この文章は院長はじめ仲間のスタッフ皆さんに日々支えて頂き、助けて頂き書けたものです本当に皆さんに感謝です

現在、受付の所に本を置かせて頂いております
もしよろしければ、お手にとってご覧くださいませ

これからも周りの方々への感謝を忘れず、お客様のお口の健康を二人三脚で一緒にサポートさせて頂けたらなと思います
これからもよろしくお願い致します

衛生士 友成有希
奈良の歯医者|歯科 インプラント|ホワイトニング|審美歯科|矯正歯科なら美希デンタルクリニック
ご相談、ご質問がございましたらお電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・ご予約:0120-08-0461

P1050037.JPG2.JPG
こんにちは!
院長の椋本です。
 
 
 
 
 
 
先日、6歳児以下の子育てママさん向けのフリーマガ
ジン、「はっぴーママ」の編集部から取材を受けま
した。
主に幼稚園やキッズクラブなどに配布されているよう
なので、小さいお子様がいらっしゃるご家庭の方は
手にされた事があるかもしれません。
さて、その内容ですが、主にお子さんの食生活につい
ての「歯育」についてでした。
当院は歯の治療はもちろんのこと、予防歯科にも力を
入れております。
大人の方であればご自身で責任をもって歯や食べ物の
自己管理ができますが、小さいお子様は自分で食事を
選んだり、お口周りのケアはできません。
全ては親御さん次第です。
そこで、どんな食生活がお子様の体とお口と歯並びに
良いのか、母乳育児とミルク育児の違い、また不幸に
して、歯並びが悪くなってしまった時の『歯を抜かな
矯正治療』などのお話させていただきました。

私は、冷たい言い方かもしれませんが、お子様の顔貌
悪いのは、ほとんどの場合、親御様に責任があると
思っています。
また歯並びが悪くなりつつあるのに「様子をみましょ
う」としている歯科医にも問題があると思います。
「様子を見る」のは「放っておく」のと同義語と私は
捉えています。
今は心を鬼にしても、お子様の10年後、20年後を思い、
真の食育や歯育に力を注ぐ時代だと考えています。
子供に甘いのと優しいのは、明らかに一線を画すの
です。

近い将来、スタッフ共々幼稚園などで、歯や食事に
ついて持っている知識を話してみたいです。
院長 椋本美希
1ページ 圧縮.jpg
←クリックすると、
 拡大されます。
 (1ページ目)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2ページ 圧縮.jpg

←クリックすると、
 拡大されます。
 (2ページ目)

 

 

 

 

 

 

 

 

院長 椋本美希

奈良の歯医者|歯科 インプラント|ホワイトニング|審美

歯科|矯正歯科なら美希デンタルクリニック

ご相談、ご質問がございましたらお電話・メールにてお気軽にお問い合わ

ください。   お問い合わせ・ご予約:0120-08-0461